SPスタッフ紹介

 

リハビリスタッフ

患者様の痛みの改善のために、またスポーツ復帰を目指して、理学療法士、スポーツトレーナー、柔道整復師、鍼灸師、物理療法士が力を合わせて、リハビリをお手伝いさせていただきます。医師と連携を図りながら、一人一人のご希望と向き合います。

一般理学療法

骨折や捻挫からの日常生活への復帰、また膝痛や腰痛などの慢性の痛みの軽減、運動機能維持・改善を目指して実施して参ります。運動療法を中心として、姿勢改善や柔軟性の改善、筋力向上のためのリハビリプログラムを立てて実施していきます。

西岡 大介

日本の平均寿命は男性で約80歳、女性で約86歳(平成28年度)となっており、健康寿命と平均寿命の差は、男性で約9年、女性で約12年と言われております。この期間は介護など人の手助けが必要となる可能性が高い状態と言えます。健康寿命とは、健康上の問題がなく日常生活を普通に送れる状態を指す言葉です。平均寿命と健康寿命の隔たりとなる一番の要因は「運動器の障害」とされています。理学療法士は、健康寿命を延ばすために運動器の機能回復と維持を目指し、皆様の日常生活が快適に送れるようにサポートさせて頂きます。

■資格

  • 理学療法士

尾辻 怜雄

整形外科医は、骨や関節、筋肉がどのように壊れているかを診察し治療を行います。リハビリはその中の治療手段の1 つとなります。理学療法士は、医師の指示に基づいて、適切な修復へと向かうための助けをします。また、そもそも、なぜ壊れたのか?という視点も踏まえて、再発防止や、悪化防止を目標にリハビリをすすめていきます。基本的には、関節を動かしたり、筋力トレーニングをしたりすることが主体となります。高齢者は筋肉がつくのだろうか、と思われる方もおられますが、実は104 歳の方でもトレーニングをすると実際に筋力が強くなったというデータがあります。それで皆さまと一緒に、痛みのない、したいことができる体を作っていけるよう、お手伝いできたらと思っています。どうぞ宜しくお願いします。

■資格

  • 理学療法士
  • 認知神経リハビリテーション学会会員
  • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー
  • NSCA認定パーソナルトレーナー

波多野 美紀

身体の痛みや動きにくさを軽減できるためのリハビリテーションを提供していきたいと考えています。患者様の1年後、3 年後など長期的変化を予想し、将来にわたって快適に動ける身体づくりをサポートするよう心がけていきます。家事や仕事で、頻繁な通院が難しい方もご相談ください。

■資格

  • 理学療法士

高畑 将太郎

身体の機能を上げる事で日常生活やスポーツ時が少しでも楽になるお手伝いをさせて頂きたいです。真面目に楽しく頑張りますので宜しくお願いします。

■資格

  • 理学療法士

スポーツ理学療法

スポーツ復帰を目標とした、スポーツリハビリ、フォーム修正、再発予防などを行います。またスポーツ復帰時に、さらなる競技力向上を目的としたトレーニング指導なども行っています。

スポーツは子どもから高齢者までさまざまな年代で行われており、その競技レベルもさまざまとなっています。スポーツを行う限りケガはつきものといっても過言ではありません。理学療法士は患者様のニーズに合わせてリハビリテーション、コンディショニング、リコンディショニング、外傷および疾病の予防、急性期処置、パフォーマンスの向上を行っています。私は、患者様がより高いパフォーマンスを発揮しながらも、安全に再びスポーツができるよう日々取り組んでいます。健康でハリのある生活が送れるようサポートさせていただきます。

尾辻 怜雄

■資格

  • 理学療法士
  • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー

高畑 将太郎

■資格

  • 理学療法士

スポーツの怪我には、外傷と障害があります。外傷とは1回の大きな力が加わったことによる怪我のことで、障害とは繰り返し加わる力によって生じてくる怪我のことです。外傷では、損傷部の修復を促すと共に、再発防止を目的としたリハビリが必要です。そして、障害の場合も、同じように再発防止のためのフォーム修正や練習量の調整、傷まない体づくりが必要です。外傷が生じる、また障害が生じるような動きは、しばしば運動効率がよくないことがあります。それで怪我をしてしまったことは残念なことですが、その治療期間を、逆に良い機会とみなしてより良いフォームを獲得したり、競技力を向上させるチャンスと思って頑張って頂けたらと思っています。

消炎鎮痛処置 (柔道整復師・鍼灸師・他)

筋肉をマッサージして、血行を改善させ痛みを軽減させます。また、ツボへの刺激を行い体の深部へと働きかけ、体の内からもメンテナンスさせて頂きます。

  • 岩本 英機
  • 阿野 美也子
  • 芝田 健二
  • 山口 智之
 

受付スタッフ

患者さまに気軽に声をかけていただけるよう、笑顔であたたかい応対を心がけていきたいと思います。また、保険のことや支払いのことに関わらず、どのようなことでもご相談にのりますのでお気軽にお声掛け下さい。

 

看護師スタッフ・放射線技師

患者様の注射や点滴のお手伝いを私たちが行わせていただきます。看護師としての業務以外の部分でも患者さまと少しでもお話しができるよう心がけております。何か不安なことや心配なことがあれば遠慮なくおっしゃって下さいね。

診療時間

午前 09:00ー12:00
午後 17:00ー19:30

  • 名誉院長 山本 隆夫
  • 院長 平田 哲朗
  • 副院長 平田 美幸
当院について
診療案内
疾患・症状から探す

採用情報

このページの上部へ

平田整形外科クリニック 大阪府茨木市にある整形外科

診療時間

診療時間

Tel.072-636-6267
【住所】〒567-0823 大阪府茨木市寺田町11-7

地図

  • 電車でお越しの方
    【阪急京都線茨木市駅】

    徒歩13分

  • バスでお越しの方
    【京阪バス 阪急茨木市駅から】

    バス表